2019年4月Googleの検索アルゴリズムに大変動 名古屋でSEO対策ならCatworkSEO

090-6073-9250

WEB無料相談24時間受付

SEO対策コラム

SEO対策に関するコラムです。

2019年4月Googleの検索アルゴリズムに大変動

2019.04.15

SEO対策泣かせ、検索順位の変動といえば「ナマズ」

何故にナマズの写真!?という方、SEOの業界では、Google様の検索アルゴリズムの変更による順位変動は大地震なんです!そのため、WEB業界では順位変動=ナマズ、株式会社ディーボさんが提供している「namaz.jp」というサイトにも由来しています。

http://namaz.jp/

さて、2019年の4月に大きな検索順位の変動、検索アルゴリズムの変更がありました。
検索順位が大きく変動するGoogleの検索アルゴリズムの変更はWEBに関わる全ての人にとって大きな問題です。この4月の順位変動は体感でわかるくらい良くも悪くも大きな変動がありました。

さらに厄介なのはサーチコンソールの仕様変更と被り

更に今回厄介だったのはサーチコンソールの仕様変更でした。
具体的には、モバイルフレンドリーテストに合格していたサイトが、「モバイルフレンドリーではありません」というエラーに大量に引っかかったり、突然クロールエラーが大量に出たり、今まで問題無かったサイトの作りでエラーが大量に…正直かなり頭を悩ませています。

地道な順位とサーチコンソールの計測が必要

ここで重要なのは焦らず、検索順位とサーチコンソールのエラーの分析していくことだと思っています。サーチコンソールや他のGoogleのツールが、問題の無い部分でエラー表示することは多々あります。今回ほど酷いのは初めてですが、先日の記事で書いた通り、今は、旧サーチコンソールから新サーチコンソールに管理画面が変わり、いろいろと仕様が動いているタイミングです。
ただ単に誤報のエラーなのか、本当に問題があり、修正が必要なのか、しっかりジャッジする必要があります。これは、SEOの本質に沿って、如何に客観的に自分のサイトを見ることが出来るかに掛かっていると思います。
多くのサイトを見ている経験から本質を見抜いて行きます。

問題なのはこのような事態を把握すらしていないこと

私のようなWEBマスター(WEBサイトの管理者)からは明白でも一般の人からは見ることが難しいGoogleのアルゴリズム変更や、順位変動。徐々に自社のサイトの順位が落ちていても気が付かない人も多いことでしょう。
気が付いた時にはライバルと取り返しのつかない差が付いている場合も少なくありません。日々の検索順位の確認や、サーチコンソールの確認は、サイトを運営している人にとっては、プロ・アマ問わず、WEBマーケティングの基本だと思っています。もし、今回の大地震に気が付いていないのであれば、是非、更に気を付けて見てあげてください。

SEO対策に関する名古屋Catworkへのお問合わせ

まずは無料のWEB戦略相談で御社の状況をヒアリングし、
最適なWEB戦略をご提案致します。
お気軽にお問合わせ下さい。